不動産投資で失敗しないための物件購入ナビ  >  失敗しない不動産投資のパートナー一覧

失敗しない不動産投資のパートナー一覧

こちらのカテゴリーでは、投資不動産の販売を手掛ける会社5社を徹底比較しています。

不動産投資の成功の秘訣は、販売会社選びにあると言っても過言ではありません。不動産投資をする際に私たちは、計画、準備、購入、そして購入後と、さまざまな段階で、投資不動産販売会社のお世話になることになります。

そのため、パートナーとして選ぶ投資不動産販売会社は、単に豊富な物件を取り扱っているだけではダメで、計画・準備段階でのコンサルティングや、購入後の賃貸管理もしっかりとできなくては十分とは言えません。

そこで、各ページでは、5社それぞれのサービスの特徴を、取扱い物件数や賃貸管理業務の有無など多角的に検証しています。ぜひ、販売会社選びの参考にしてみてください。

見極めのポイントは、賃貸管理業務の有無

一口に「投資不動産販売会社」と言っても、その実態は千差万別です。

まず顕著に異なるのが、取り扱い物件の種類と充実度です。全国の物件を広く扱っている会社もあれば、首都圏の物件に特化している会社もあります。どちらが良いということはありません。

もし、地方の物件への投資を考えているのなら全国対応の会社を、首都圏の物件への投資を考えているのなら、そちらに特化した会社を選べば良いと思います。

また、会社ごとの違いということで言えば、賃貸管理業務を行っているところと、行っていないところがあります。こちらに関しては、絶対に「行っている」会社を選ぶべきです!

「行っていない」会社を選んでしまうと、販売会社とは別に管理会社を探さなければならなくなり、二度手間になってしまいます。

自分に合った不動産投資販売会社を!

取り扱い物件数や、賃貸管理業務の有無のほかにも、会社によってさまざまな違いがあります。

なかには、銀行と特別なコネクションを持っていて、物件購入の際の融資をサポートしてくれる会社や、ホームページで税務相談を受け付けている会社、不動産投資希望者を対象にした各種セミナーを開催している会社などもあるようです。

詳細については、各ページで紹介していきます。

不動産投資のパートナーである販売会社に何を求めるのかを明確にした上で、自分にぴったりの会社を選び、ぜひとも不動産投資を成功させてください!

  • クリスティ
  • ダイムラーコーポレーション
  • SBIライフリビング
  • 日商ハーモニー
  • フリーダムインベストメンツ

コンテンツ一覧